妊娠線予防アロマオイル

お腹にアロマオイルをぬりましょう

妊娠線予防にはアロマオイルを効果的に使おう

妊娠線予防にはアロマオイルを効果的に使うことがおすすめです。

 

方法としては、お風呂あがりにお腹にアロマオイルをぬりましょう。

 

ただし、胎児や母体への影響を考えて、安定期まではしない無難でしょう。

 

安定期に入ったら、妊娠線予防に効果があるアロマオイルを使ってマッサージしましょう。

 

マッサージは気になる部分に行って下さい。

 

アロマオイルの種類によっては、妊娠している女性が使ってはいけないアロマオイルもあります。

 

クラリセージやローズは控えたほうが良いと言われています。

 

妊娠中におすすめのオイルはオレンジスウィート、ローズウッド、ネロリですね。

 

特にオレンジスウィートは無印なんかでも手に入るし、お馴染みの香りなので抵抗なく使うことができます。

 

またオーガニック成分を豊富に含んだベルタマザークリームもお勧めです。

 

使用するアロマオイルや妊娠している女性本人の体調に十分注意して行って下さい。

 

ちょっとでも調子が悪くなったら中止して下さい。