妊娠線消す

妊娠線を100%消す方法はありません。

妊娠線消す方法はあるの?

妊娠線を完全に消すことは難しいです。

 

出来る前に予防で対応するのが懸命な方法です。

 

妊娠線は急激に大きくなったおなかの皮膚が伸びることにより、赤みを帯びた線のことをいい、4割以上の妊婦さんに出来ると言われています。

 

妊娠線は、おなかはもちろん、おしりやふともも、二の腕などに出来やすく、脂肪のつきやすい場所に多く現れます。

 

急に脂肪がつきやすい箇所は気をつけた方が良いです。

 

特に太ももは露出することもあるので気をつけたいですね。

 

残念ながらこの妊娠線を100%消す方法はありません。

 

理由は一度分裂してしまった皮下組織は自然治癒力では二度と結合しないからです。

 

完全に消すのであれば、レーザー等を使用した外科的手術が必要になります。

 

しかし、消すことは出来ませんがきちんと対策をすることで、最小限に抑えることは可能です。

 

その方法とは、適切な体重管理で太りすぎないことが大切です。

 

これは妊娠糖尿病や妊娠高血圧の予防にも効果的なので、おなかの赤ちゃんや自分の身体のためにもとても大切なことです。

 

また、保湿やマッサージなども大変効果的です。

 

保湿クリームを使って優しくマッサージすることでリラックス効果を得ることもできます。

 

自分の好きな香りのクリームなどを見つけることができれば、リラックス効果もアップすること間違いなしです。

 

妊娠線予防の専用クリームも販売されてますので、心配な方はそちらを使用した方が良いでしょう。

 

アロマテラピー的に言いますとラベンダーやイランイランがリラックス効果が高いですよ。

 

マタニティーガードルなどを使用し、適度におなかを支えてあげることで、皮膚の伸びを防ぎ、潤いを保つこともできます。

 

一度できてしまった妊娠線を完全に消す方法はありません。

 

よって、消すことが出来ないのなら早めの対策を心掛けることが大切なのです。

 

どの方法も今からでも始めることができる妊娠線ケアなので是非一度試してみる価値はあると思います。

 

妊娠線はどうしても気になるというお母さんはたくさんいらっしゃいますが、大切な我が子が誕生した証として誇りに思って下さい。

 

そう思うことで、気になる妊娠線も気にならなくなれば幸いです。